想像力豊かな子供たちの将来に向けて、架け橋になることが学習塾・個別指導VICの社会的責任だと考えています。

南品川校から発信 令和3年5月13日

マナビたすについて、南品川校からの発信を紹介します

 

VICに入って1年たつ生徒が複数います。

最初は計算ミスや漢字の書き間違いも多く本当に心細く見えました。

 

でも、今はどうでしょう。

各教科で学年トップクラスの生徒が何人もいます。

試行錯誤しながら進めてきたオープンクラス。

本当にやっていてよかったと思います。

 

今年から「マナビたす」と呼び名も変わり

オープンクラス から進化しています。

 

一人でも多くの生徒が進んで参加し、

自らの「学び」を深めてほしいと思います。

 

新たな塾のカタチ、それが マナビたす です。