お子様の学習の悩みありませんか? 冬期講習のご案内
01勉強しているのにテストの 点数が伸びない
定期テストの点数を20点上げたい
どこが分からないのか分からない。
家で全然勉強しない
集中力が欠けている
英語の成績を上げるためには、まず何から 取り組むべきか?
苦手科目を克服したい
ノートがきれいに書けていない

▲上記悩みをクリックすると解決方法が表示されます▲

理由①:プロ講師が指導します。

現在ほとんどの塾は≪大学生講師≫が主力です。ところが、学生は指導能力、コミュニケーション能力、モチベーションの起こし方に関してはほとんど素人です。プロではありません。個別指導VICでは代表・室長自らが指導にあたっています。常に教務力を 磨いているプロ集団です。

理由②:成績を上げるノウハウがあります。

個別指導VICは数・英の指導システムが確立しています。成績をあげる学習ノウハウを生徒に伝授していきます。数学のノートの取り方・英語の暗記の方法など、細かな部分から、テストの出題傾向・解法へのアプローチまで丁寧に指導します。目指すは定期テスト20点アップ→受験合格です。

理由③:面倒見第一主義です。

テスト前の無料補講・教室開放、多くの生徒が自分の授業時間外で,自習に来ています。また、自習でも質問OKですので、納得のいく学習が出来ます・進路相談・学習相談など室長・講師は常に生徒さんのそばにいます。とことん面倒見第一主義がVICのプロの証です。

お子様の悩みをVICの冬期講習で体験をして解決してみませんか?

勉強しているのにテストの点数が伸びない。

学習量が多いのに良い成果が出ないのは、効果的な学習が出来ていないからです。

学習のやり方を総点検しましょう。
あまり課題を多く抱えず、一つひとつの問題をクリアすることが必要です。
問題集を数冊持っていて、≪あれもこれも≫とやっている生徒をよく見かけますが、それでは、焦点が分散してしまい良い成果は得られません。
テスト前は教材1冊を徹底的に何度も同じ問題を繰り返し行うことが効果的です。
分からない問題を残したまま、テストに臨むことも避けなければいけません。
出来ない問題はその都度、講師が相談を受けます。VICではテスト前無料補講を行い、分からない部分を総チェックしていきます。学習量が多いのに良い成果が出ないのは、効率的な学習が出来ていないからです。VICは個別指導なので、一人ひとりに的確な学習方法をアドバイスして、良い結果に導きます。
≪勉強したから良い点数取れた。と感じられることが最高のモチベーションアップとなます。

定期テストの点数を20点上げたい

点数を上げるには正しい勉強法を教えられるアドバイザーが必要です。

定期テストは範囲指定テストですので、その範囲を徹底的に学習すれば必ず良い点数は取れます。ただし、アドバイザーが必要です。個別指導VICはそのアドバイザー役です。分からない時・つまずいた時にヒントを出し、解答まで導いていきます。また保証制度があり、+20点が出来なかった場合は1学期分の授業料を頂かずに指導を続けます。徹底指導・とことん指導をしていきます。

どこが分からないか分からない。

≪わかった。ああそうか。これならできる≫を思い出させることから・・・

実はこれが一番深刻です。
原因として考えられるのが、全体的な≪勉強量不足。基礎力不足≫が原因だと思います。原因の解決には勉強をする習慣、基礎から勉強をすることをお勧めします。どこが分からないか分からない≫という状態のお子さんは現時点では、勉強をとても苦痛だと感じている場合が多いです。苦痛→嫌気→勉強しない→成績さらに下がる。このマイナスのスパイラルが働きます。VICでは、先ず自信を回復させることで勉強を苦痛と感じることを取り除いてあげて分かることを増やしてあげることで意欲的になるように指導をしていきます。勉強の型(ノートの書き方など)から指導し、基本問題を分かりやすく説明します。まず、≪わかった。ああそうか。これならできる≫この感覚を思い出させることから始めます。少しでもこの実感がとりもどせたら、分かった→面白い→やる気が出る→成績上がる。プラスのスパイラルが働いてきます。そうすれば、一人で歩き出せます。

家で全然勉強しない。

環境を変えて集中をしましょう!

一言、塾に来て環境を変えて勉強してください。VICでは、決まっている授業時間以外でも補習・自習大歓迎です。自宅は誘惑が多いです。テレビあり、ゲームあり、スマホありで、中々勉強に集中できません。塾なら勉強を妨げる物はありません。自習でも質問があれば講師に聞くことができます。何時でも応えます。VICを勉強部屋にしてください。集中して効率的に良い学習が出来ますよ。

集中力が欠けている。

集中力が無い子は、実は成績が上がる子?

集中力と成績の伸び悩みは直接関係ありません。
集中力がないお子さんは逆に好奇心旺盛なのです。好奇心旺盛のお子さんは、いろいろな事に関心興味を持つはずです。ですから、ひとつ自分の得意なこと・興味を持てることが発見できれば、それをきっかけに成績がグーンと伸ると思います。VICでは生徒がどの点に興味を抱き、どの点がそのお子さんのツボなのかを判断し、お子さんが関心を引く方向に導いていきます。楽しければ学習に集中して、必ず成績は伸びます。

英語の成績を上げるためには、まず何から取り組むべきか?

英語は習慣にすることが第一歩です!

英語は数学と全く性質が異なります。
数学=考えること一方、 英語=覚えることです。ですから、英語を理屈で学習しようとしても実力はつきません。まず、音声から入ってください。読むこと・音読が重要です。そして書くこと。そして文章を暗記することです。次に重要なこと毎日は必ず少しでも英語に触れることです。夏休みの学習として効果的なのは、毎日教科書を読んで書くことです。中1の教科書から始めましょう。毎日英語に触れることにより、英語が自然と頭の中に入ってきます。文法の練習問題ばかりやっていても総合力は身につきません。VICでは≪英語を聞く≫ことから初めて≪音読≫≪文章暗記≫と進めていきます。英語のテストはリスニングを含めた総合力テストです。着実で地道な努力を重ねた人が英語習得の勝利者になると考えます。

苦手科目を克服したい

苦手には理由があります!科目の性格に合わせた正しい学習方法をすれば解決できます!

数学と英語 この2科目は科目の性格が異なります。数学は考える科目、英語は覚える科目です。自ずと勉強の仕方に違いが出ます。この違いを認識せずに学習を進めていくと苦手科目の誕生となります。VICでは科目の性格に合わせた正しい学習方法を指導していきます。苦手科目が得意科目になった時の喜び・達成感はひとしおです。成績の数段アップは間違いないと考えます。

ノートがきれいに書けていない。

特に算数・数学は乱雑なノートの人は、決して良い点は望めません。

暗算の多用・途中計算を省く・字がきたない・ていねいに書いていない。
これらは数学・算数の基本である事務処理能力が欠如している表れです。個別指導VICではまずきれいなノートづくりから指導します。乱雑なノートの人は整理の仕方を教わってないから、書けないのですきれいな・整然としたノートづくりを覚えれば。おのずと計算ミスはなくなります。きれいなノート作りは算数・数学の点数を上げる第一歩です。

お子様の悩みをVICの冬期講習で体験をして解決してみませんか?

お申し込み・お問い合せはこちらから

●お子様のお名前(漢字)※必須

●お子様のお名前(ふりがな)※必須

●性 別※必須
男子女子
●お子様の年齢

●学校名※必須

●学年※必須

●保護者様のご氏名※必須

●郵便番号※必須
〒 
●ご住所※必須
都道府県

住所

建物名など

●電話番号※必須

●メールアドレス※必須

●お問い合せ校舎※必須

●ご相談内容※必須
冬期講習体験授業資料請求面談申込
●ご相談内容記入欄